人気ブログランキング |

大阪日本橋キリスト教会

尖頭アーチの窓が並ぶ大正末期の教会

地下鉄日本橋駅を降りて高島屋東別館へ行こうと歩いていたら黒門市場入り口の真向いに偶然見つけた。綺麗に維持されて、すがすがしい感じがする教会。設計者は解っていないが、2001年の保存修理工事の設計は教会建築を多く手掛けている、一粒社ヴォーリズ建築事務所で行われた。外観は当初の姿を大事にして復元、内部はバリヤフリー化など今後に向けての対応も行われた。なお大阪は「にっぽんばし」と読むのが正しいらしい。

所在地:大阪市中央区日本橋1-20-4
建築年:1925年(大正14) 保存修理工事2001年
構  造:鉄筋コンクリート3階建・・・ヴォーリズ建築事務所のHPによると、柱・梁がコンクリート造で、壁が煉瓦のめずらしい構造
設  計:不詳

国登録有形文化財


f0374868_18445394.jpg

普通はシャッターや鉄扉が付く処に、木の葉を繋げたオブジェのような入口の扉は優しい印象がする。


f0374868_18423267.jpg




f0374868_18432670.jpg









by gigi-yo-ko | 2013-10-22 12:00 | 大阪府