人気ブログランキング |

灘中学校・灘高等学校本館

私立の有名進学校、開設時からの学び舎
先ず斬新な校門に目を奪われる。「限りなく上を目指す」かたちのようにも見える。
校舎は先のとがった窓枠や玄関周り、建物下部の横帯など直線的な印象が強いが、建物の四隅には丸みがあり、この中の階段は流れるような曲線。
男子校らしく力強い建物の中で、この階段を見ると、ふっと気がゆるむ。一種の息抜きのような要素がある。
大正期に阪神間は人口が急増したため、旧制中学校が不足した。灘の酒造家3社、(菊正宗の嘉納家、白鶴の嘉納家、櫻正宗の山邑家)が出資して設立した灘育英会が始まりの中高一貫、男子の進学校。
学校開設時に建てられた校舎は、1938年(昭和13)の阪神大水害、1944年(昭和19)の大空襲、1995年(平成7)の阪神・淡路大震災、たびたび災厄に見舞われたが大きい被害を受ける事はなく乗り越えて、震災では避難所としての役目も果たした。近年耐震工事、改修工事が終わり外壁も綺麗になった。見ていて飽きない不思議な魅力がある。

所在地:神戸市東灘区魚崎北町8-5-1
竣 工:1928年(昭和3)
構  造:鉄筋コンクリート造2階建
設  計:宗建築事務所(宗兵蔵) 生駒時計店莫大小会館・柴島浄水場旧配水ポンプ場・難波橋などを設計
国登録有形文化財



f0374868_12143532.jpg





f0374868_12143746.jpg





f0374868_12140827.jpg
向って左の角ならぬ隅。




f0374868_12141077.jpg




f0374868_12141281.jpg




f0374868_12141414.jpg

南側の全景



f0374868_12130004.jpg
男子校らしく直線で構成されたアーチ。他所では見た事がない。




f0374868_12130677.jpg



f0374868_12130587.jpg





f0374868_12124386.jpg




f0374868_12124419.jpg
内部は曲線のアーチが並ぶ。




f0374868_12124516.jpg
三角に尖った窓が並ぶ様子はいかにも強そうで男子校らしい。




f0374868_12122053.jpg




f0374868_12122255.jpg




f0374868_12122343.jpg




f0374868_12122454.jpg




f0374868_12120489.jpg




f0374868_12120580.jpg




f0374868_12120633.jpg




f0374868_12114534.jpg




f0374868_12114603.jpg




f0374868_12114798.jpg




f0374868_12114812.jpg




f0374868_12112894.jpg

本館の南側にある新校舎(本館に対して新らしい校舎)は最近リニューアル工事、耐震工事を終えた。 木の机と椅子は今、学校ではあまり見る事がなくなったが、こちらでは何度も修理しながら大切にされている。



f0374868_12111943.jpg




f0374868_12110929.jpg

校門とおなじかたちの柱が並ぶ塀




f0374868_12105800.jpg
奥に見えるのは新校舎だが門柱と塀は当初からの物のようだ。門扉は改修前は木製だった。


by gigi-yo-ko | 2015-04-05 12:00 | 兵庫県