人気ブログランキング |

今津ヴォーリズ資料館  (第百三十三銀行今津支店)

古典様式を継承した銀行建築
琵琶湖の西側、高島市のヴォーリズ建築です。この建物は百三十三銀行今津支店として建てられました。昭和8年、八幡銀行との合併により名称が滋賀銀行今津支店となり、昭和53年まで使われました。この後は大改修の上、昭和54年から平成13年まで町立図書館として使用。平成15年4月、ほぼ建設当初の姿に修復されて、ヴォーリズ資料館として活用されるようになりました。装飾が少なく、ルネサンスのような印象ですが、柱は略式のトスカナ柱頭であることから当時の銀行建築らしく古典様式を継承ています。この通りには、同じくヴォーリズの設計による、今津教会、旧今津郵便局があります。

所在地:高島市今津町今津175
建築年:1923年(大正12)
構  造:鉄筋コンクリート造2階建て
設  計:ヴォーリズ建築事務所
国登録有形文化財

f0374868_19045236.jpg



f0374868_19033218.jpg


f0374868_19042609.jpg


f0374868_06403561.jpg





f0374868_09314494.jpg

旧今津郵便局(1934年竣工・1978年迄使用)


f0374868_09320506.jpg

今津教会(1934年竣工)


f0374868_09313686.jpg




43
2011.11撮影











by gigi-yo-ko | 2012-08-05 12:00 | 滋賀県