高麗橋野村ビルディング

瓦が並んだ水平線と土色の壁が和風ではない東洋を感じる
自由様式ならぬ、安井様式・・・というのが一番ぴったりするように思います。遠くからはどっしりとして均整のとれた古いビルですが、近づいて見るとなんとも不思議な意匠が細部に至るまで施されています。何処風、何様式ではない独自性に引き込まれます。玄関には二つの三日月が向き合います。りそな銀行の前身を作った野村財閥が建てた最初の貸ビル。

所在地:大阪市中央区高麗橋2-1-2

建築年:1927年(昭和2)
構  造:鉄筋コンクリート6階建て地下1階・戦後7階を増築(7階の瓦など少し様子が違います)
設  計:安井武雄建築事務所

f0374868_11583826.jpg




f0374868_11585248.jpg




f0374868_11590298.jpg




f0374868_11590298.jpg




f0374868_11593481.jpg




f0374868_12041714.jpg



2012.2 2012.6 撮影
36


[PR]
by gigi-yo-ko | 2012-07-19 12:00 | 大阪府