高砂商工会議所 (旧高砂銀行本店)

地元の竜山石や御影石が使われた元銀行建築
現在は商工会議所として使われているが、かつて工業都市として大きく発展し続けた高砂経済の中心的存在であった旧高砂銀行の本店として建てられた。
当時の銀行建築の典型的なスタイルであるが、地方銀行の店舗としては非常に豪華な造りであった。現在外観は綺麗に塗装されてわかりにくくなってしまったが基壇の部分には地元の竜山石が使われているとか。
内部は2階の天井に当時の様子が残されている。この装飾のも豪華で、当初は吹き抜けの天井を1階から見上げていたと思われる。

所在地:高砂市高砂町北本町1104
建築年:1937年(昭和12)
構  造:鉄筋コンクリート造
設  計:
兵庫県景観形成重要造形物


f0374868_23085416.jpg


f0374868_23090910.jpg


f0374868_23092391.jpg


f0374868_23094301.jpg


f0374868_23095929.jpg


f0374868_23101827.jpg


f0374868_23103457.jpg

№333






[PR]
by gigi-yo-ko | 2016-10-16 12:00 | 兵庫県