小川香料

流線型の窓と庇が特徴

何度もこの前を通っていたのに、新しいビルだと思っていました。築80年を超えるビルだと知って驚き!アールデコのモダン建築。このビルには角が一つもありません。流線型の窓の庇が珍しい形で、飛行機の翼のようにもみえます。外壁は石と艶のあるタイル仕上げ。“つるっとした”はスピード感にもつながり、アールデコの素材としてはとても人気があったそうです。芝川ビルと同じ設計者だと知って巾の広さを感じます。

所在地:大阪市中央区平野町2-5-5
建築年:1930年(昭和5)
構  造:鉄筋コンクリート造4階
設  計:本間乙彦
国登録有形文化財

f0374868_07241099.jpg



f0374868_07010912.jpg


f0374868_07012405.jpg


f0374868_07014539.jpg
2011/11 撮影
№5



[PR]
by gigi-yo-ko | 2012-02-25 12:00 | 大阪府